IMG_1978
3連敗で借金生活中のロッテ。なかなか貯金2の壁は厚く、もがき苦しんでる印象。デスパイネも代表戦で離脱という事もあってネガティブになりがちな現状だからこそ1回気分転換。層が厚い事で有名な千葉ロッテマリーンズの外野陣を紹介する。

若手有望株&タレント揃いの外野陣


1軍 
清田 角中 岡田 伊志嶺 デスパイネ(代表戦の為離脱中) サブロー 中村奨吾(内野手登録)

2軍 
加藤翔平 荻野 大松 ハフマン 肘井 脇本 

どんだけ層厚いの!?という印象だけど、層の厚さを生かしきれてないのでは?というのが本音。それじゃあ1軍成績があまりない2軍選手の今年の成績を見てみよう。

2015年2軍成績

伊志嶺
打率.318 (152-48) 17打点 2本塁打
IP120322TAN000035000_0001_COBJ
伸び悩む野球エリート。久々1軍で結果を出せるか!?

加藤翔平
打率.294 (286-84) 27打点 3本塁打
G20130513005792070_view
プロ初打席初球ホームランなど大物を予感させるポテンシャル。

大松(内野手登録)
打率.289 (142-41) 22打点 5本塁打
TKY201008210305
1塁手へ転向。いざとなれば外野で。かつてのチームホームラン王

ハフマン
打率. 265 (98-26) 9打点 2本塁打
62447_201312211606424211_1
実はヤンキースにもいたんだぜ。メジャー通算3安打!

肘井
打率. 184 (114-21) 9打点 0本塁打
691ee054
打撃が非凡。話題先行中。

脇本
打率. 174 (132-23) 13打点 2本塁打
bb-hasei150214-wakimoto-ns-big
高卒ルーキー。高校時代は三拍子揃った野球センスで甲子園で話題に。走れる選手になって欲しい。

肘井はスランプ?春先は話題に上がったけど、数字だけ見ると2軍で苦しんでるみたいね。肘井に限らず全体的にパッとしない成績で、全然物足りない成績。合格点は伊志嶺くらいで、加藤とか大松はまだまだ打てるはず。1軍では清田と角中が高いレベルで競い合い、外野手争いの2枠は埋まってる現状、DHにデスパイネ置くとして残りは1枠。本来なら荻野が入るとこだけど怪我しがちで今年も離脱中。

残りの1枠のチャンスは全員にある

岡田はここぞの場面での代走・守備起用で終盤までベンチにいて欲しい選手。岡田がベンチにいてくれることで采配がしやすくなるから。

サブローは年齢もあってもう動けないから代打要員&チームの精神的支柱。
中村は「経験を積ませる為」と「戦略を練りやすくする為」の外野手起用だろうけど本来は内野を担うべき選手。私の中では外野手で使うべき選手ではない。

加藤翔平のポテンシャルに期待

だからもう1枠は私の中では空いてる状態で、恐らく伊東監督の頭でも空いてると思う。これっていう選手がいないから中村を泣く泣くセンターで起用してるという事実がある訳で、大いにチャンスはある。そこを加藤翔平や伊志嶺が担えてブレイクスルー出来たら最強外野陣になるんだけどな。

個人的にはスイッチヒッターで長打力と走力もある加藤翔平を推したい。彼の潜在能力はオリックスの糸井レベルだと勝手に思っている。1番センターで起用出来たら最高の選手。

ロッテ外野陣の層の厚さは間違いなく12球団NO.1。高いレベルで競争し、イスを奪い取り、1軍で高い能力を存分に表現してもらいたい。まだまだ君たちの力はこんなもんじゃないはずだ!