o0424045020150731atg5_p

ロッテが怒涛の7連勝。先制するも、勝ち越しを許す嫌な流れも、すぐに追いつき、勝ち越し、ダメ押し、エース力投、守護神ピシャリ。この強いチームどこだよ?逆襲のロッテだよ。

【試合終了】 ◇開始18時02分◇札幌ドーム
 日本ハム7勝5敗0分け◇観衆29524人
チーム   計  
ロッテ 0 0 0 2 1 0 2 1 0
日本ハム 0 0 0 3 0 0 0 0 0
【ロッテ】
○涌井(8勝7敗)
S西野(22セーブ)
【日本ハム】
●吉川(7勝5敗)
谷元
白村
[本塁打]
デスパイネ13号(ロ)
中村4号(ロ)


ルーキー中村の1発が勢いを生む


先発は涌井。
4回表に先制点をもらうも、裏に逆転を許す苦しいマウンド。しかししかし、今のチームには簡単に点を取り返す勝負強さがある。

直後の5回2死から、1番中村が日本ハム吉川の直球を左翼席へ放り込み、あっさり同点。

2015073101002289

カウント1-0からの2球目を完璧に捉える4号同点弾だった。

【5回表】ルーキーの一発で振り出し マリーンズ・中村 同点ホームラン!! 2015/7/31 F-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/54614/

中村談 

「2打席凡退していたので、ファーストストライクを積極的に打ちにいきました。少し詰まり気味だったけど、意外と伸びてくれました。逆転された直後の回のツーアウトから追いつくことができたのは良かったですね」


復調のきっかけにしたい角中の決勝タイムリー


7回は四球から作ったチャンスで、最近不調気味の角中がしぶとく三遊間を抜くレフト前タイムリーで伊志嶺が帰り勝ち越し。このタイムリーをきっかけに8月は頼んだ。

jjp_m0019667034
spo1507310045-p1

【7回表】流石の巧打!! マリーンズ・角中 勝ち越しタイムリーヒット!! 2015/7/31 F-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/54621/

角中談

「外野が前に来てたんですけど、セカンドランナーが伊志嶺だったんで、どんな当たりでもヒットならホームに還ってくれると思っていた」

「最近全くと言っていいほど仕事してないんで、久しぶりに仕事出来たんでよかった」

清田もレフトオーバーで続き追加点。
8回には大地がダメ押しとなるタイムリーを放ち突き放す。


「これぞエース」の8回裏の投球

その裏の涌井のピッチング。
2番田中賢介、3番ダイカン、4番中田の怖い打順を3者凡退で完ぺきに封じた。疲れの出る終盤の8回にこの日最速の148㌔を計測するあたり、「この回を完璧に封じて相手を黙らせる!」と背中で語ってるかのような、これぞエースのピッチング。

20150731-00000141-nksports-000-2-view

涌井さん、あんたがエースや。
今日のエースは、8回3失点で8勝目。


日ハム白村の気迫はロッテにも必要

余談ですが、9回表の日ハム白村の気迫のピッチングには敵ながらあっぱれ。2死ランナー2塁でクルーズの場面。次打者は細谷でこの日のクルーズは2安打だからハムは当然の敬遠選択。

キャッチャーは座ったまま外に大きく外した構えだったけど、白村は抜くことなく、「勝負させろよ!!!」と言わんばかりの全力投球。150㌔近い速球を敬遠で放ってた。なんとかこの回0で切り抜けるも、ベンチに戻っても憮然とした納得いかない表情。

こうゆう選手って必要だよなーロッテにも。って思って観てました。


デスパイネの不敗神話継続

話を戻して9回裏は守護神西野がランナーを出すもゲッツーもあり結局3人で締めて試合終了。西野は22セーブ目。

ちなみに先制の13号2ランを放ったデスパイネの不敗神話も継続中。14試合連続負けなし。まあいつか止まるでしょ。って感じで気楽に見ましょ。

20150731-00000112-nksports-000-2-view

【4回表】失投逃さず!! マリーンズ・デスパイネ 豪快な先制2ランホームラン!! 2015/7/31 F-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/54597/

デスパイネ談

「この打席の前に、レフトの最上段の看板に当てると言っていたんだけどね。打った感触がないくらい会心の当たりだったよ」どんな強気発言だよ。調子のいい証拠だね。打率は低いけど。


最高のチーム状態で8月へ

これでロッテは7連勝。借金完済で勝率5割復帰。そして西武が10連敗でロッテが3位浮上。久しぶりのAクラス入り。
角中も言ってたけど、今は本当にいい状態でいい雰囲気で野球が出来てる。

角中ヒーローインタビュー談

「ファンも含めて本当にチーム一丸となって戦った結果がこの連勝になっている」

「もちろん、Aクラスは最低条件だと思いますけど、まだ上に2つチームがあるということ」

「チーム状況はいいので、もっともっと上のチームを叩いて、もっともっと上の順位に行きたいと思います」

「一番上を目指して頑張って行きたいと思います。期待してください」


このインタビュー、角中の言葉とか声のトーンも素晴らしいけど、インタビュアーの質問内容とか言葉選び、トーンはロッテファンの心を掴むものばかり。インタビュアーにあっぱれ!

マリーンズ・角中選手ヒーローインタビュー 2015/7/31 F-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/54631/

テレビ越しだけど楽しそうに野球やってんなーという感じが伝わる。不思議なもんで、勝ってる時は楽しそうに見えて、負けが続いてる時は暗くどんよりした雰囲気に見えるんだよね、同じようにプレーしてても。

20150731-OHT1I50069-T

負けてる時でも今の雰囲気は忘れずに。負けてるのにヘラヘラしやがって!白い歯見せるな!!とか昔の根性論風の水飲むなよ的な厳しい事をファンも言わないの。負けてても雰囲気は大丈夫そうだなって心で思っとけばいい。

しっかし、どこまで続くこの勢い。先発陣の安定感、後ろの投手陣の復調、野手陣のここぞで点取る勝負強さ。これが連勝要因かな。

明日は唐川が8月チーム1発目のマウンドへ。

KK20140814-0007-10

逆襲のロッテは8月も継続や。