昨日の完封負けの悔しさを晴らすかのような試合展開でオリックスに仕返し。先制、中押し、ダメ押し、完封勝利のオマケ付きで下位相手に落とせない試合を拾い、カード勝ち越しを決めてくれた。

【試合終了】 ◇開始13時02分◇京セラドーム大阪
オリックス8勝11敗0分け◇観衆29282人
チーム   計  
ロッテ 0 0 3 0 1 0 1 0 0
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0
【ロッテ】
○大嶺祐(6勝5敗)
益田
大谷
香月良
【オリックス】
●吉田一(0勝3敗)
海田
白仁田
マエストリ
[本塁打]
角中5号(ロ)
清田12号(ロ)



大嶺が安定感抜群のピッチングを披露


先発は大嶺。

大嶺は7回途中、6回1/3を投げて5安打無失点と好投。大人でクレバーなテンポのいい投球が最近ウリの大嶺らしさが存分に出た試合だった。

球数は125球とかさんだが、試合をしっかりとつくって6勝目。相変わらず安定感抜群。



その後は益田、大谷とつなぎ、9回は香月が試合を締めて4投手で完封リレーを完成させた。




中軸がきっちり仕事


打線は、3回に2死三塁から4番デスパイネがバットを折りながらもセンター前へ運び先制。続く5番角中がライトへ5号2ランで追加点。

【3回表】バット粉砕タイムリー!! マリーンズ・デスパイネの一打で先制!! 2015/8/16 Bs-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/57477/

【3回表】高め強振!! マリーンズ・角中5号2ランホームラン!! 2015/8/16 Bs-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/57478/

yjimage

5回には2死から3番清田がレフトスタンド5階席へ12号ソロ。コボスタでの幻ホームランをきっちり打ち直してくれた。

2015-08-16-14-20-59
2015-08-16-14-21-00
2015-08-16-14-21-03

7回には1死一、二塁からまたも清田のレフト前タイムリーでダメ押し。

清田のホームラン談話

2015-08-16-14-20-54

「打球が高く上がりすぎましたが、芯で捉えることが出来たのでホームランになってくれると思っていました。マリンだったら風で流されていますね(笑)」

20150816-OHT1I50050-T

【5回表】マリーンズ・清田 レフト5階席へ豪快12号ソロ!! 2015/8/16 Bs-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/57482/

先制タイムリーのデスパイネ

「打ったのはストレート。外の球がボールになったので、そろそろインコースに来ると思っていた。少々強引に打ちにいった。バットはやられたけど、いいヒットになってくれたね」

7月4日以来となるホームランの角中

「バットの先だったので、感覚的にはスタンドまで行かないと思っていた。なんとかフェンスまで行ってくれ、と願いながら走っていました」

「デスパが先制点を取ってくれた後だったので、気持ち的に楽に入れた結果だと思います」



18日から大一番


昨日はオリックス・西に完封負けで伊東監督も激オコぷんぷん丸だっだけど、今日の仕返しで機嫌を戻してくれてるだろう。下位相手に取りこぼしは頂けないので、今日のカード勝ち越しは大きい。

今週の楽天・オリックスとの対戦成績は、結局2勝3敗で負け越したのはもったいないけど、前を向くしかないね。唐川は下半身鍛え直してまた帰って来てほしい。せめて145㌔手前くらいまでは出るようになってくれ。

2位日ハムとはこの時点で7ゲーム差。今日ハムさんが負けてくれたら6差。うーん、出来れば4差で直接対決迎えたかったけどちょっとギャップだな。

18日からQVCにて18:15開始で日本ハム3連戦。
3つ取るには、ロッテファンの圧倒的な声量が必要だ。

2015-08-16-14-21-10

20日終わりで2位との差がどんなもんか。大一番や。