image_1440246190_94227382

4連敗で前日に4位転落したロッテが打線爆発で16安打、9得点の圧勝劇で3位浮上。でも今は順位よりも目の前の1試合を必死で取っていく事に尽きる。

【試合終了】 ◇開始18時00分◇西武プリンスドーム
西武7勝11敗1分け◇観衆29236人
チーム  計  
ロッテ410400000
西  武030000011
【ロッテ】
木村
○香月良(1勝1敗)
益田
大谷
西野
【西武】
●野上(7勝6敗)
田中
[本塁打]
清田13号(ロ)
メヒア19号(西)


初回の2死からの攻撃が全て


初回、2死一、二塁から福浦のセンター前タイムリーで先制。

mar15082220570002-m1

【1回表】鮮やかにセンター前へ マリーンズ・福浦が流石のバットさばき 2015/8/22 L-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/58564/

2死走者無しから2四球で一、二塁とし、福浦がタイムリー。初回の2アウトからの失点は先発ピッチャーは1番堪えるもの。最高の得点の仕方だった。

粘り強さが初回から出た素晴らしい攻撃の口火を切った福浦談話

「ツーアウトから清田、デスパ(デスパイネ)が四球でつないでくれたチャンスだったからね。自分は何とかランナーをかえしたいと思っていた。大振りせずにコンパクトに打ちにいったのがいい結果につながったね」

さらに角中、クルーズと3者連続タイムリーで計4点の電光石火。

続いた角中談話

「福浦さんが先制点を取ってくれたので、自分はその流れで打たせてもらった。続くことが出来て良かった」

なお2死二、三塁で、クルーズがセンター前でもう2点追加。

さらに続いたクルーズ談話

「久しぶりにいい場面で打つことが出来て良かった。非常に興奮しているよ」


清田がダメを押す


2回には先頭の荻野貴がセンター前で出塁し、1死二塁から清田のタイムリー二塁打で追加点。

s_f-bb-tp0-150822-0136

ダメ押しタイムリーの清田談話

「チャンスだったので、すぐに追加点が取れたのは良かった。何とかキム(木村)を援護してあげたい。今日は絶対に負けられないですから、何が何でも勝ちたいです」

しかしその裏、3点を返され2点差に迫られたが、4回にまたも先頭の荻野貴が二塁打で出塁し、1死三塁から清田が13号2ラン。

5-3の4回1死三塁で、西武野上の直球を左翼席中段へ。

2015082201001884

「タイミングがしっかり取れたので、よく飛んでくれましたね。当たりも完璧でした」

【4回表】マリーンズ・清田の描いた美しいホームラン弾道!! 2015/8/22 L-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/58581/

プロ初の4安打で1番打者としてチャンスメークした荻野貴談話

「(4安打は)初めてなんでうれしいです」

マリーンズ・荻野貴選手ヒーローインタビュー 2015/8/22 L-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/58599/


前日の粘りが凝縮した初回


結局先発の木村は3失点で4回途中降板となったものの、救援陣がなんとか抑えて逃げ切り成功。

20150822-00000147-nksports-000-3-view

投手陣はちょっとピリッとしなかったけど、昨日の最終回の追い上げの粘り強さをそのまま初回に生かしたような攻撃で希望を抱ける勝利になった。っていうのは明日勝ってから言いたい。言わして。

3位浮上で嬉しいというよりは攻撃の内容が良かった事が1番嬉しい。まだ投打は噛み合ってはいないけど、この勝ちを明日に是が非でも繋げて欲しい。

でもでも、4連敗ストップで安心したというのが本音。
明日で勝ち越し決めようぜ。