2015083000224759b

ロッテの伊東監督が監督として西武時代から通算7年目で初めて誕生日を白星で飾った。チームも2連勝で上昇気配。

8/28

【試合終了】 ◇開始18時15分◇QVCマリン
  ロッテ12勝8敗0分け◇観衆16197人
チーム  計  
オリックス000001000
ロッテ00032001X
【オリックス】
●近藤(1勝2敗)
白仁田
小松
山田
【ロッテ】
○涌井(11勝8敗)
大谷
香月良
[本塁打]
縞田2号(オ)



8/29

【試合終了】 ◇開始17時00分◇QVCマリン
ロッテ13勝8敗0分け◇観衆23706人
チーム  計  
オリックス200000020
ロッテ00020300X
【オリックス】
●西(6勝5敗)
岸田
平野佳
【ロッテ】
○古谷(3勝2敗)
大谷
S西野(27セーブ)
[本塁打]
糸井15号(オ)


28日はエース涌井に尽きる

67d0f_60_7e8d6892939017ad7d86a92d78255b31-m

28日は涌井の日。いや、エースの日。エースが今季11勝目で最多勝もまだ狙える位置につけた。

降雨による2度の中断を挟みながらも集中力を切らさず、

「(マウンド状態など)気にしだしたらリズムが悪くなるので、とっとと投げて、とっととベンチに帰ろうと。打者も雨を気にして、低めに集めれば打てなくなるから」

「とっとと」って。表現がホント涌井らしい。

54030

28日に通算350二塁打を達成した井口

20150828-OHT1I50064-T

「350本はまだまだ通過点。これからも1本ずつ積み重ねていきたい。」

おめでとう。「通過点」って言葉が凄くいい。まだまだ高みを目指す男・井口さん。

28日勝利の伊東監督談話

「久しぶりに安心して見られたゲーム」

久々に快勝。エースはやっぱり頼りになる。チームの連敗を3で止めてくれた。

08346540


29日は古谷好投&中村の倍返しタイムリー


そして昨日の29日は古谷が好投。

yjimage

1回糸井に初球を右翼席中段まで運ばれる先制2ランを打たれるも、2回以降は安打を許さず、6回まで投げ抜いた。糸井の本塁打が唯一許した安打だった。

2回には、1回の失策を犯した三塁中村に

「ミスを恐れず、思い切ってやれ」

と、新入社員に優しい言葉を掛けた。「上司にしたい有名人」に来年あたりランクインかな。

すると、中村が6回に2点タイムリー。

08348449

一緒にお立ち台に上がった古谷は

b_08349629

「本当にうれしいです。(被安打は)1本だけだったけど、強烈な1本でしたね。その後は切り替えて投げられました。残り1カ月ちょっと。全力で行きたい」

中村のタイムリー談話

「監督の誕生日だったので、いいところで打ててよかった」

「何とかチャンスで取り返したかった」


昨年4月8日から6連敗していた「天敵」のオリックス・西を2年ぶりに攻略したナイスゲームだった。


伊東監督のBDを選手が祝う素晴らしい雰囲気


53歳の誕生日を勝利で祝福された伊東監督

「苦手な投手を打って勝てたこの勝利は大きい」

53歳の誕生日おめでとうございます。監督通算7年目での初勝利は特別嬉しい1勝になったことでしょう。

ちなみに試合前にはこんな事が。

伊東監督が選手たちに呼び出されて、球場外に出ると選手らが「ハッピー・バースデー」を合唱。若手選手2人が監督の顔に続けざまにパイをぶつけて監督の誕生日を祝った。

mar15082917340003-p3
20150829-OHT1I50047-T

伊東監督は感謝しつつ、

「とにかく勝ってくれ! それが何よりのプレゼント」

しっかり勝って勝利もプレゼント。
こうゆう雰囲気って大事だよね。一体感が出るし、最近元気のないように見えたチームが明るい雰囲気でいた事が何よりの安心材料。

54477

ロッテは明るさがあってこそ強みを発揮しやすいチーム。こうゆうのもきっかけにしたい。

2連勝で西武とはゲーム差なし。「千葉ロッテ下剋上CS2015」へ。

こっからアゲていこうぜ!