日刊スポーツより写真引用

あと2勝で自動的にすっきりCS進出が決まる千葉ロッテは昨日楽天に敗れて1回足踏み。

先発イ・デウンは相変わらずの制球難で球数が多くなるピッチング。

デウンも自覚あるみたいだけど、こうゆうピッチングだと守る時間が長くなるし、

少なからずフラストレーションは溜まるから野手は攻撃のリズムが掴めなくなる。勿論ファンも溜息多くなるから球場の雰囲気も。

後付けになるけど、ロッテの2回のビックチャンスが同点止まりの1点に留まったのは、その悪いリズムが影響したからだと言っても大袈裟ではない。

その後もリズムは悪く追加点を許し、4対1。

弱いロッテの時はこのままズルズルいくとこだけど昨日はいかなかった。

それ以上の失点は許さず、粘り強い攻撃で8回に2点を返して1点差まで詰めた。

負け方としては悪くない。大きな目で見たら、5イニングくらいまでは悪い流れだったけど

そこで巻き込まれずに最後は自分たちの流れに戻した試合。

だから悲観しなくていいし、昨日良くなかったデウンは短期決戦で絶対に必要な存在。

特にロッテでは数少ないパワー系のピッチャーで、今年新加入で9勝を挙げてる立派な実績もある。

最近は負け運気味だけどもう一回勝ち運を引き寄せる投球に期待。

「勝ち運イ・デウン」って言葉を覚えておこう。

チームは今日からまた仕切り直し。
下の記事にもあるけどそんなポンポン行くはずがない。

逆境に強いチームはここからが勝負で、これでまた面白くなったと捉えればOK。

ロッテ CS王手ならず 進出条件は残り4試合で2勝
スポニチアネックス 10月3日(土)7時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151003-00000021-spnannex-base

伊東監督「そう、うまくはいかない」連勝4で止まる
日刊スポーツ 10月2日(金)22時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151002-00000196-nksports-base


まずは今日の試合、序盤の流れがロッテならほぼ勝てる。