nabalo_141112_2

クルーズ退団濃厚というニュースはロッテファンは悲しいだろうが、悲しんでばかりはいられないので早速フロントが戦力補強に動いている。韓国で2015年48本塁打を記録したドミニカ出身、ヤマイコ・ナバーロを調査。ロッテのストーブリーグ2015が熱く動き出した。

走れて守れる強打の内野手


ロッテ 韓国48発ナバーロ獲り!退団確実クルーズの穴埋める
http://goo.gl/2Nb5qG

韓国プロ野球のサムスンに所属するヤマイコ・ナバーロ

1m83cm、93㎏。 右投げ右打ち。

1987年10月31日生まれ、ドミニカ共和国出身の28歳。

マイナー通算64本塁打で、レッドソックス時代の2010年にメジャーデビュー。

300px-Yamaico_Navarro_on_July_20,_2011
引用元:http://goo.gl/KVpyTu

ロイヤルズ、パイレーツ、オリオールズを経て、2014年から韓国・サムスンでプレー。

ドミニカ出身の長距離砲で今季はなんと、
打率.287 48本塁打137打点22盗塁。

打つだけでなく、走って守れる点が最大のストロングポイント。

昨季は打率.308、31本塁打98打点25盗塁、出塁率.417を記録。

選んだ四球は2014年が96、2015年が93選球眼がいいのも魅力だ。

退団が確実なクルーズの穴を埋める強打の内野手として獲得を狙っている。

球団関係者
打つだけでなく、二塁と三塁を守れるのでクルーズの穴を埋められる。」


打線強化で打倒ソフトバンク

yjimage

千葉ロッテの今季のチーム本塁打はリーグ最少タイの85本。

林信平球団本部長
中軸を任せられる長距離砲は必要。デスパイネと3、4番を組める打者が理想的

打倒ソフトバンクへ向けた戦略は着々と始まっている。
クルーズが退団濃厚なら本当に残念だけど、そのリスクを考慮した上で並行して戦力補強にも動いていかなくてはならない。

当たりはずれは別にして、早い段階からこうして動くフロントの動きは来年への本気度が伝わるので物凄く好感が持てる。

シーズン始まってからドタバタ動く後手後手パターンとはならない事を期待できる行動スピードだ。