o0640052180495

1月20日に都内で行われたSBA(スポーツビジネスアカデミー)主催のセミナー「バーチャル高校野球のグロース戦略」。野球好きじゃなくてもタイトル名からワクワクするセミナーに行ってきました。
画像引用元:出典 

今回お話頂いたのは、
(株)朝日新聞社デジタル本部ビジネス企画開発部次長の三橋有斗さん、

朝日放送株式会社東京支社コンテンツ事業部課長の中村大輔さん、

リムレット株式会社代表取締役社長の黒飛功二郎さんの3名。


セミナーは18時半から受付を開始して19時スタート、20時半終了という流れでした。

僕は会場一番乗りと座席一番前ど真ん中を狙ってたので、18時半前には到着して受付開始と共に会場入りしました。

IMG_6467

この時受付の女性の方が本当に親切に対応してくれたので、まずここでリラックス出来ました(笑)女性2名の方、有難うございました。

予定通り一番前の席で受講したので、正確な人数は把握できませんでしたが恐らく40〜50名くらいの方が受講していたと思います。

セミナーの内容は詳しくは書けませんが本当に充実した内容で、3名のスピーカーの方がざっくばらんに「バーチャル高校野球」立ち上げまでの経緯や裏側をリアルに話してくれました。

そもそも「バーチャル高校野球」ってなに?という方に少しだけ説明しますね。

もともとは朝日放送が2014年から開始した高校野球のインターネット配信サービスで、2015年7月に朝日新聞社と朝日放送がコラボしてよりパワーアップ。

パソコンやスマホからリアルタイムの試合中継やプロ野球でよく見る一球速報が見れたり、自分オリジナルのハイライト動画がハイライトジェネレーターで作れたりなど、

それはもう高校野球ファンが大喜びする充実したサービスなんです。

ハイライトジェネレーターは正直びっくりしました。これがあることでユーザーの体験の質が全く違ってきますからね。拡散もしやすいでしょう。

実績も確実に伸ばしていて、初年度の利用者が1000万UU(ユニークユーザー)というのも凄いんですが、2015年は朝日新聞とコラボしたことで2000万UUまで伸ばしています。

2018年に高校野球は第100回大会を迎え、2020年には東京オリンピックも控えているので日本スポーツの未来を見据えて今後ますます力を入れていくそうです。

スマホでインストールして登録不要で簡単に利用できるので、野球好きなら間違いなく楽しめるコンテンツですね。って僕は言い切れます。

インストールはこちらでどうぞ↓
iTunes-Apple

Google Play

IMG_6465
セミナー終了後の様子。

このセミナーを受講して感じたことは、やっぱり強い想いが融合して生まれるサービスは面白い!って事です。

1時間半という短い時間ではあったものの、スピーカー3名の方の熱意や想い、高いモチベーションが120%感じられて

高校野球のパワーってすごい!」「野球ってすごい!!」と改めて感じました。

正直3時間でも5時間でも聞いていたいと思わせてくれる楽しいセミナーでした。

セミナーの中で印象に残った言葉は、

「よそ者、ばか者、若者を集めるべし!」です。

これは、新規事業を成功させる秘訣としての心得みたいな事を最後に黒飛さんが話してた時に出てきた言葉なんですが、今の僕にはかなり響きましたね。

最後の最後にSPOLABo(スポラボ)代表取締役であり、

今回のセミナー主催SBAのBMチーフコーディネーターを務める(元千葉ロッテマリーンズ執行役員事業部長)荒木重雄さんが、

愛がある人」がスポーツ界で新しい風を吹かすには必要だと話してくれました。

IMG_6466
受講後に写真をお願いすると快くOKして頂けました。
左:荒木重雄さん、右:野球オタク。

スポーツの本質を見失うことなく動いてる方々の熱い話が聞けて大変勉強になったセミナーでした。

スピーカーの三橋さん、中村さん、黒飛さん、主催者であるSBA荒木さん(SPOLABo=スポラボ)、SBAのスタッフの皆さん、本当に有難うございました。


今日もツイート中↓



もう一つブログ運営してます↓
フリーライターの取材ブログ
僕の周りの素敵な方々を取材させて頂いてます。