AS20151127003785_comm

クルーズや今江の穴はでかいと最近やたらと言われますが、それを嘆いても仕方ないです。最低限の戦力補強はした訳で、高いレベルのレギュラー争いがチームを強くするんです。 

画像出典
 

ロッテ、内野の立て直しが急務=広島、前田の穴どう埋める―プロ野球キャンプ
【ロッテ】攻守の要だった今江とクルーズが抜けた内野陣の立て直しが最大の課題になる。

 大きな補強はなく、レギュラーが確定しているのは鈴木ぐらい。昨年111試合に出場した2年目の中村には大きなチャンス。ドラフト1位の平沢、新外国人ナバーロがどこまでアピールできるか。

 先発投手陣は15勝で最多勝の涌井、2年連続2桁勝利を挙げた石川にソフトバンク、阪神で実績のあるスタンリッジが加わり、4、5番手争いに注目。

昨年自己最多の8勝をマークした大嶺祐を筆頭にイ・デウンやチェンがしのぎを削り、同じ26歳の唐川と藤岡も巻き返しを図る。

 ▽主な新戦力 平沢大河内野手(宮城・仙台育英高)スタンリッジ投手(ソフトバンク)ナバーロ内野手(韓国・サムスン)
大地はレギュラー確定してるんですかね?僕は内野陣のレギュラーは全部白紙だと思います。大地含めて全員で競争です。

平沢が既存のパターンを超える高校生離れの活躍をすれば十分にレギュラー奪取もあり得るし、ナバーロがショートでも行けるならかなり選手起用にバリエーションが出ます。

ナバーロは一番ショートが好きらしいですね。

投手陣も内野陣も外野陣も今年のロッテは例年以上に熾烈なポジション争いになると思います。その高い争いによって、クルーズや今江の穴のことなんて気づいたら忘れてるはずです。

さてさてナバーロや平沢の応援歌はどんな曲調になるのか、今からワクワクですね。

平沢は来年かな。いやLINEスタンプなどの流れから予測すれば、今年作っちゃいそうな勢いですね。


LINEで更新通知が届きます!

今日もツイート中!