涌井
出典

いよいよ明日からオープン戦が始まります。千葉ロッテの初戦は中日戦ですね。千葉ロッテのエース涌井は、シーズンの開幕戦(対日ハム)を想定したバーチャル投球を披露し、サブローも舌をまくほどの仕上がりを見せています。

ようやく野球観戦の季節がやってまいりました。




【ロッテ】涌井、恒例のイメトレ投げ込みで開幕予行!キャンプ最多の250球
スポーツ報知
ロッテ・涌井秀章投手(29)が18日、今キャンプ最多205球の投げ込みを行った。

開幕投手に決まっている右腕は、3月25日にQVCで対戦する日本ハム打線を想定して投球。イメトレで開幕予行を行った。

 「各打者をイメージした方が(投球練習に)意味が出てくる」。昨季も開幕のソフトバンク打線をイメージして投げており、もはや恒例行事だ。

4番の中田は2死一塁の場面で“登場”。「彼の打てる所には投げないつもりで」と外角低めに直球を決めた。味園ブルペン捕手が「空振り三振ですね」とうなるボールだ。


 打席に立ったサブローが「他の投手とはコーナーへの球質と制球が違う。さすが」とうなずく順調ぶりは、エース自身も「今の感じでは去年よりいいかも」と自覚するほど。

3月3日のオリックス戦(京セラD)での初実戦へ向け、背番号16に不安はない。(広瀬 雄一郎)

3月25日の千葉ロッテ開幕投手内定はもちろん、エースの涌井です。去年もキャンプで対ソフトバンクを想定したバーチャル投球を披露して見事開幕戦を白星で飾ってくれました。

もはや涌井にとっての恒例行事というか当たり前の練習であり、勝つジンクスとなっています。

ぜひイメージを膨らませて勝つピッチングをして欲しいですね。

ちなみにTEAM26会員さんは、2月21日からチケット先行販売ですよ!マリンを白で埋めてエースにパワーを与える応援をしましょう。


今日もツイート中!