二木
引用元:千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト

千葉ロッテの開幕ローテーションが確定したという記事が出たので、その6人を2015年成績とともに並べてみました。

↑ルーキーの平沢13成田41もあります。


二木&古谷当確 ロッテ開幕ローテ固定
引用元:スポニチアネックス
実績のある涌井、石川、スタンリッジ、大嶺祐に加え、実戦で結果を出している二木、古谷が当確。

この日に先発予定だった涌井は11日の西武戦(QVCマリン)に先発し、二木も救援で登板する。

千葉ロッテ開幕ローテーション候補6人。
2015年成績

・涌井 15勝9敗 防御率3.39

・石川 12勝12敗  防御率3.27

・スタンリッジ 10勝7敗 防御率3.74

・大嶺 8勝7敗 防御率3.17

・二木 0勝0敗  防御率1.80 
(参考リンク↓)
二木と言えば千葉ロッテの二木康太!!-将来有望の20才

・古谷  3勝4敗  防御率4.42
(2013年成績 9勝1敗 防御率2.73)


とりあえずこの6人の名前が挙がりましたが、チェン、イ・デウン、唐川、藤岡、木村、関谷、成田もいます。

まだ現段階で確定ではないと思いますが、この6人が有力という見方でいいでしょうね。

しかし、万が一残りのオープン戦で打ち込まれたり、アクシンデントが起こった場合には6人以外の投手に可能性があります。

序盤に大量失点の多いロッテの場合、層の厚い先発投手陣がいれば安定した戦い方ができるはずです。

不調や怪我は必ずあるので、シーズン通して全員でローテーションを守って欲しいですね。

そして明日西武戦の先発はエース涌井。後ろで二木も投げるそうです。

体調と天気次第ではありますが、ぼくも明日はQVCへ見に行くかもしれません。

生大河も観ときたいので。


今日もツイート中!