スタンリッジ3.27
引用元:千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト

開幕カード3タテを狙った千葉ロッテでしたが、有原と増井の前に完封負け。先発スタンリッジを援護できず、3連勝とはなりませんでした。

3.27
引用元:千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト


新加入スタンリッジが制球に苦しみながらも、粘りのピッチングで最少失点に抑える好投を見せてくれました。

(参考リンク↓)
ロッテ・スタンリッジ7回1失点「最低限の仕事」
日刊スポーツ
ソフトバンクから移籍し初登板だった。「声援を背に受けて本当に力になる」と、本拠地のファンに感謝した。

伊東勤監督(53)は「多少の力みがあったのでしょう。ボールは悪くなかった。次につながる」と評価した。

スタンリッジ成績↓

7回 1失点
102球/被安打2/与四死球5/奪三振7
 


今日の収穫はここですね!ローテ投手が十分投げれることが分かったので安心しました。

打線はちっちゃなチャンスは作るもゲッツーが多くランナーを思うように進められずで、決定的チャンスまで行かないじれったい試合でした。

その中でも代打出場の細谷は結果を出したので、こういう気持ちが強くて結果が出せる選手は今後使われていくでしょうね。

細谷の場合は外野も内野もOKなので、次戦は先発出場も十分ありえそうです。

負けたとはいえ、このカード2勝1敗。

2016年初カードを勝ち越したことをポジティブに捉えて、次戦の楽天戦に臨みましょう。


今江さんが待ってますよ。





今日もツイート中!