ナバーロタイムリー

今日からヒゲ怪人ナバーロが復帰して、いきなり勝ち越しタイムリーを放つ活躍を見せてくれました。お立ち台での「ナバーロガンバーロ」 は最高でしたね。ロッテファンはあなたを待ってました。

セカンドの守備も素晴らしかった


復帰したナバーロがいきなり大仕事をやってのけました。

この一打は本当に素晴らしかったですが、個人的にはセカンドでの守備がとっても魅了的でした。

ちょっと厳しめの体勢からジャンピングスローでのセカンド送球はちょっと日本人にはできないプレーでしたね。


ナバーロ
ナバーロ
ナバーロ

この体勢でも送球が強いので、ゲッツーが取れました。

外国人をセカンドで使うメリット
をいきなり見せてくれましたね。ナイスプレーです。


(ニュース記事)
ロッテ・ナバーロ打!処分「10年ぐらいに感じた」
引用元:日刊スポーツ
早く試合に出たい気持ちでした。(4週間は)10年ぐらいに感じました」と言って笑った。初球のチェンジアップをとらえた。

変化球が多いと思った。スライダーを待っていたが、後ろに体重が残って、いいスイングができた。初球から打ててよかった」と貴重な一打を振り返った。


引用元:千葉ロッテマリーンズ公式アカウント

最終回に西野が追いつかれてエース涌井さんに勝ちはつきませんでしたが、こればかりは仕方ないです。

ここ最近、守護神西野に疲れが出始めてるので、ひとまず休憩で、益田or内を最後に使うのもアリですね。

こうやって誰かが苦しい時、故障した時に層の厚さ総合力が、長いシーズンではモノを言います。

今年の千葉ロッテは先発投手含めて投手層の厚さはピカイチです。

ナバーロも復帰して、デスパイネも開幕からいてくれてます。

若手も出てきて内野手争いも激化してます。外野手争いも例年以上に熾烈です。


2016年こそ、千葉ロッテは優勝できる力があるとひいき目なしで本気で思ってます。



【当ブログのコメントルール】
御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、野球や千葉ロッテと関係のないものや、私が適切でないと判断したものは、内容に関わらず、削除の対象とさせて頂きます。あくまでも「野球を様々な視点から楽しむ」という目的でのブログ運営となっていますので予めご了承ください。