加藤翔平

今日からGWで、各所で渋滞情報が飛び交う毎年の恒例行事が始まりました。ロッテは今日から日本ハムとの3連戦です。 荻野が離脱で代わって加藤翔平が昇格したので、加藤の活躍に期待したいですね。

今日から日本ハムとの3連戦で、試合開始はオール13時です。場所は、ホームのQVC。

3・25の開幕戦から1ヶ月が経って、もう一度同じ場所で日本ハムとの3連戦です。

3月の開幕カードはロッテが2勝1敗で勝ち越しましたが、果たして今回はどうなるか。

開幕戦で涌井に完敗だった日ハム打線は、データ含めてそれなりの対策はしてくるはずです。

もちろん3連勝で首位ソフトバンクに追いつくor一気に抜かすという台本はロッテファンにしてみれば最高ですが、そんなに上手いこといかないのもプロ野球であり、それもまた人生です。


「ラスボス」小林幸子さんの始球式から始まり、エース涌井が投げる今日の初戦。


首位ソフトバンクをとらえる為にも、何としても取りたい試合ですね。


そんな中、昨日残念なニュースが入ってきました。

荻野が左脇腹痛でスイングができないみたいで登録抹消とのことです。

もはや千葉ロッテあるあるの定番化しつつある荻野の離脱。

本人が毎年本当に悔しい気持ちを持ってるでしょうから、さすがに笑える話ではないですが、

ロッテファン初心者の方や、まだ色々知ってみたい!という方はこちらの鈴木長月さんの本がおすすめです。

千葉ロッテマリーンズあるある [ 鈴木長月 ]
千葉ロッテマリーンズあるある [ 鈴木長月 ]

千葉ロッテマリーンズあるある(2) [ 鈴木長月 ]
千葉ロッテマリーンズあるある(2) [ 鈴木長月 ]


荻野はまずしっかり治して、1日も早く1軍の戦力になってくれることを願ってます。

代わって2軍で唯一、3割キープの加藤翔平が昇格です。

加藤翔平2軍成績(4/28終了時点)

打率.328(116打数38安打)
9打点 5盗塁 出塁率.378

参考サイト:千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト


ロッテファンの中では、加藤翔平が持ってる男というのは有名な話だと思いますが、一応以前にぼくが書いた記事も貼っておきます。

(参考記事:2015年11月16日執筆)
千葉ロッテ選手紹介vol.7-「持ってる男」加藤翔平
 

誰かが離脱した時に、昇格した選手が活躍してしまうという流れは、好調チームの鉄板法則です。

スタメン出場でも、途中出場でも、加藤の活躍はチームをさらなる勢いに乗せるキーポイント。

加藤は、野球オタクのぼくの個人的に大注目してる選手で、彼にはとんでもないポテンシャルがあると感じています。

スイッチヒッターで、足が速くて、肩も強い。

積極的なプレースタイルで、長打力や意外性も兼ね備えています。


オリックス糸井と似たタイプかなと前々から感じていましたが、加藤がまだ足りない部分は間違いなく確実性

確実性を求めるあまりの縮こまったバッティングだけは、持ち味が薄くなるのでしなくていいですが、

場面に応じた打撃ができずにあっさり料理されることが多いのは事実で、首脳陣からの評価がいまいち上がらないのはその部分が原因かと思います。

ランナーのいる場面で、大事な状況で、簡単に三振、簡単に凡打。

状況に応じた、内容のある打撃を少しでも感じさせてくれる打撃ができれば、間違いなく千葉ロッテの1番候補筆頭です。

伊東監督も、「加藤を1番に置くというプランは頭にある」と、以前どこかのコメントで残してたと記憶してます。

加藤が1番センターを張れると、千葉ロッテの打線は今以上に怖い打線になることは間違いないでしょう。

個人的にお気に入りの選手でもあるので、ちょっと強めに書いちゃいました。

まずは今日の試合、エースに単独トップの5勝目を飾ってもらって、ソフトバンクにプレッシャーをかけましょう。

放映予定はこちら。
ロッテ放送予定
引用元:千葉ロッテマリーンズオフィシャルサイト



【当ブログのコメントルール】
御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、野球や千葉ロッテと関係のないものや、私が適切でないと判断したものは、内容に関わらず、削除の対象とさせて頂きます。あくまでも「野球を様々な視点から楽しむ」という目的でのブログ運営となっていますので予めご了承ください。