イチロー

今日(7月16日)のヒットで、メジャー通算3000本安打まで残り9本に迫ったイチロー。最近購入した彼の本を読んでいて、とても心に響くページがあったので紹介させて頂きます。

メジャー通算3000安打まで残り9本

まずは、今日のイチローのニュース記事ピックアップです。
【セントルイス=宮崎薫】米大リーグは15日、後半戦が始まり、マーリンズのイチローはカージナルス戦の八回に代打で出場して中前打を放ち、米通算3000安打まで残り9本とした。
出典:イチロー代打で中前打、3000本まで残り9本

ついにカウントダウンが一桁になりました。ここから一気にいきそうな気配があります。3000本安打を打った塁上で、イチローがどんなリアクションを取るのか、ベンチや観客がどんなリアクションを取るのか、今から楽しみで仕方ありません。


比較するのはあくまで自分

そして、これがぼくが最近ハマっている本です。モチベーションをアップさせてくれる言葉がずらりと並んでいるので、気持ちをアゲたい時や頭の整理がしたい時に読むようにしています。


天才・イチロー 成功を導く魔法の「言葉」 (文庫ぎんが堂)
”他人との比較を捨て、自分の「発掘」に意識を集中する。”


比較するのはあくまで自分です。
もちろん他人の記録も尊いと思いますけど、まずは自分の能力を競わないと・・・。


人間は、欲を出し始めると、無意識のうちに他人と比較しようとする。しかし、人間にとって最も意識しなければならない相手とは、実は自分自身だ。

--------

他の選手にはないイチローの優れた能力というのは、「最高の自分」を追い求め続ける、並外れた執着心。

他人との比較という発想を捨てなければ、この境地には到達できない。他人との比較をやめ、自分の能力の発掘に全力投球することこそ、一流の人間への近道である。
出典:天才・イチロー 成功を導く魔法の「言葉」 (文庫ぎんが堂) [文庫]


本物の人間が言う言葉にはやはり重みがあります。野球だけじゃなく、人生において勉強になる本だと思います。

野球オタクのオススメ本でした。


今日もツイート中。