甲子園でミラクル東邦が炸裂しTHE高校野球、It's甲子園が起こった昨日。 QVCマリンでもTHE逆転の千葉ロッテ、It'sミラクルマリーンズが起こりました。

甲子園で奇跡が起きる


甲子園では東邦高校が7点差を跳ね返す大逆転劇で、青森・八戸学院光星をサヨナラで破りました。去年の決勝、東海大相模対仙台育英戦で起こった甲子園ムーブメントを思い出しました。

最終回の9回。観客の手拍子やタオル回しで空気が一気に東邦頑張れムードに一変しました。守ってる光星の選手は、「なんだこれ。。」とまるでブラックホールに吸い込まれるような感覚に襲われたことでしょう。

コースをついたボールでも、振ればヒット。当たればヒット。

中京大中京対日本文理、佐賀北対広陵、智弁和歌山対帝京の試合でも同じような雰囲気がありましたね。

高校生の選手達や、グラウンドを取りかこむ応援団、観客から生まれる高いエネルギーは、今まで甲子園で数々の奇跡を起こしてきましたが、昨日はまさにそのエネルギーが弾けたような、放出されたような試合でした。

負けた光星の選手達は、今まで味わったことのないような感覚を経験し、大逆転負けという受け止めづらい結果にはなりましたが、どうかこの経験を前向きに捉えてこの先の人生を歩んでいってほしいと願ってます。

マリンでもミラクルが起こる


そんな甲子園とは遠く離れたQVCマリンでもおかしな現象が起こりました。

9回2アウト1.2塁で福浦が打った打球は、ボッテボテのファーストゴロ。

あー終わった。試合終了でございますアナウンス嫌だ。オリンピックのチャンネルに変えよう。

と、ロッテファンの誰もが思ったその時、ファーストの吉村が捕球後1塁へ向かおうとした瞬間にまさかのポロり。

53
イージーゴロ。オーライ。
59
余裕のキャッチ。
08
さて行くか。
08
うし。
19
あれ。
25
うわー。。

その後落ち着いて拾い直してベースに向かっても十分間に合うのに、焦ってボールが手につかない。

32
でもまだ間に合う。
42
2回目やっちゃった。。

その間に福浦様が駆け抜けてセーフ。守護神サファテはマジギレ。

サファテおこ
出典:なんJ PRIDE

結局その後満塁からキャプテン大地がライト前タイムリーで同点に追いつき、延長10回の角中のサヨナラ犠牲フライへと繋がりました。ミラクルマリーンズの完成です。

普通に考えられないですよね。ファーストゴロを捕球してボール落とすって。しかもその落としたボールが手につかないって。

負けてるチーム、吉村からしてみれば昨日は神様じゃないかもしれませんが、野球の神様っているよなーって改めて思いました。昨日は高いエネルギーを放出していた甲子園からマリンに、吉村にその空気が伝わったのかもしれません。

ちなみにぼくは吉村選手嫌いじゃないです。彼の豪快なバッティングは東福岡高校、横浜ベイスターズ時代から好きでしたから。

ただ、大観衆のマリンでのファンが作り出した雰囲気に、野球の神様が少しだけロッテに味方したんだと思います。

ただ、昨日の試合後も工藤監督が選手をねぎらってました。「まだまだ大丈夫!これからよ!!」とでも言っているかのように。応援してるチームが勝ったとはいえ、見ててしんみりしましたね。いい監督だホント。

オリンピック、甲子園、SMAP解散、千葉ロッテ


とにかく、昨日の勝ちは大きいです。首位ソフトバンク相手に勝ち越しを決め、差を7ゲームに戻しました。そして2位ハムと首位との差はついに2ゲーム。

盛り上がってきましたね!パ・リーグ。

オリンピック、甲子園、SMAP解散に負けてられないですよ。ましてや甲子園では千葉ロッテの応援がほとんど鳴り止まない状態なんですから、千葉ロッテもこの熱い夏の仲間入りをさせてもらいましょう。

オリンピック、甲子園、SMAP解散、逆転の千葉ロッテ(ミラクルマリーンズ)

なんかしっくりきませんね。


今日は試合はなく、オリンピックと甲子園、SMAP×SMAPがあります。


今日もツイート中。