ナバーロ残留
先週、上位との6連戦を1勝5敗というまさかの惨敗に終わり意気消沈気味のロッテファン。ぼくもです。しかし、まだまだシーズンも20数試合残っているので、落ち込まず目の前の試合を地道に拾っていくしかなさそうです。というわけで今日のロッテのニュースをまとめてみました。

田村が登録抹消


正直ショックでした。最低でも4勝2敗だなーと思ってた6連戦を借金5で終えるとは。。。

うん。仕方ない仕方ないと前を向いた矢先に心配なニュースが。

「正捕手の田村が急性上気道炎で登録抹消。」

正直痛いです。痛すぎます。でもなったものは仕方ない。

代わりの選手が大活躍してくれることを期待するしかありません。
30日のプロ野球公示でロッテが福浦和也内野手を登録し、田村龍弘捕手と井上晴哉内野手が抹消となった。田村は急性上気道炎と診断された。またヤクルトは杉浦稔大投手を登録した。
出典:30日の公示 ロッテが福浦を登録、田村は急性上気道炎で抹消

ロッテの田村が30日、今季初めて出場選手登録を抹消された。29日に発熱し体調不良を訴え、この日、船橋市内の病院で「急性上気道炎」と診断された。全治は未定。伊東監督は「2、3日じゃ治らないみたい。いないのは痛いけど、ここんところ悩んでいるところはあった。(代わりに昇格した)金沢には自分がレギュラーみたいな感じでやってくれたらいい」と話した。
出典:ロッテ 田村、今季初の登録抹消 急性上気道炎の診断 全治未定

伊東監督の誕生日に今年も顔面ケーキ


悲しいことばかりを紹介しても仕方ないので、明るい話題も。伊東監督が誕生日を迎えて平沢と翔太から顔面ケーキを食らったそうです。

毎年恒例ですが、いいですねこういうの。

チームの雰囲気を良くなりますし、またリセットできる気がします。監督のコメントでもあるように、勝って本当のプレゼントをしてもらいたいですね。
ロッテの伊東監督が29日に54歳の誕生日を迎え、30日の試合前に選手、スタッフから祝福を受けた。

 球場の外にバースデーケーキが用意され、選手がクラッカーを鳴らして出迎えると、背後から近づいた大嶺翔と平沢からケーキを顔面にぶつけられるサプライズ。指揮官はクリームまみれになりながら「毎年お祝いしてもらって感謝しています。なかなか思うようにいかないけど、まだまだチャンスはある。今年こそは勝って本当のプレゼントをしてくれ」と話した。
出典: 伊東監督、誕生日に“顔面ケーキ”「勝って本当のプレゼントしてくれ」


ナバーロが来年残留ほぼ決まり


そして、ナバーロが来年の残留がほぼ決まりだそうです。今日の記事で出ましたね。

メンタル面の強化、改善が急務な選手だということはわかったので、オフシーズンに球団のサポート体制をさらに整えて欲しいところです。

潜在能力からすれば、2割8分、30本、100打点くらいできる選手なんですから。

エラーしてもすぐ下向かない。三振してもすぐ下向かない。

来年はメンタルが強くなったナバーロの姿が見たいですね。


今日は、8番ショートで平沢スタメンです。



今日もツイート中