清田

今週もサブロー引退試合ニュースで持ちきりな匂いがプンプンしますが、脳震盪で心配されていた清田が休日で返上トレーニングを行ったというホッとするニュースを発見しました。 

サブロー引退試合でグッズが続々と... 

ロッテは、記念グッズを商品化するのが今年はすごく早い気がします。野球ビジネスにおいてグッズ収益はものすごく重要な役割を担うので、すごくいいと思います。
現在、発売が決まったのはTシャツ、フェイスタオル、タペストリー、アクリルキーホルダー、マグカップ、トートバック、サインボール(ケース・プレート付き)、チョコクランチの8種類。これ以外に特別企画のTシャツとタオルも製作中で、完成次第、発表される。
出典:スポーツ報知 9月12日(月)18時53分配信
【ロッテ】サブロー記念グッズ、25日の「引退試合」で発売

商品化されるまでにどれだけの工程があるのか、毎度毎度気になります。グッズ商品化までの工場見学とかあればぜひ行ってみたい。

清田が復帰間近

西武戦で頭にデッドボールを受けて登録抹消されていた清田が休日を返上して練習を行ったようです。CSに欠かせない戦力なので、無理せずしっかり様子を見ながら調整をしてもらいたいですね。
頭部死球を受け、脳振とうの疑いで9日に出場選手登録を抹消されたロッテ・清田が12日、QVCマリンの室内練習場で休日返上の練習を行った。

 ランニングやノック、ティー打撃などを軽快にこなし「体は大丈夫。ゆっくり休めました」と笑顔。今季導入された脳振とう特例措置が適用されれば、通常の10日間を待たずに再登録することができる。
記事&画像出典:スポニチアネックス 9月12日(月)15時6分配信
ロッテ清田 休日返上トレ「体は大丈夫」脳震とう特例措置で抹消

4番デスパイネが離脱


デスパイネいないのはイタイです。ただ、今は無理せずCSに向けて調整する期間だと思えばそれで納得できます。

今シーズンチームを多く救ってきたデスパイネ。短期決戦(CS)では1発が勝負を分けるケースが多いので、CSへ向けてしっかり治してもらいたいですね。
伊東監督は「4番がいなくなって、一気に破壊力がなくなった。ただでさえ破壊力がないのに…」と左手首痛で離脱したデスパイネのアクシデントを嘆いた。四回に四球がらみでしぶとくつなぎ、一度は逆転に成功したが、追加点ならず逃げ切りに失敗。クライマックスシリーズ進出は濃厚だが、厳しい戦いが続く。
出典:サンケイスポーツ 9月12日(月)9時48分配信
ロッテ、4番離脱イタイネ…伊東監督「一気に破壊力がなくなった」


現実的に3位死守

1位2位と大きく離されてしまったので、これはもう3位を守るしかありません。欲をいえば、離脱していた選手が1軍に復帰しながら、チームもいい状態でシーズンを終えたいところです。

そして、CSへ全力を注ぐという流れが理想的。

最後まで全力で応援します。

 

今日もツイート中。