まだ6試合なんですが、2カード終えてどちらも2勝1敗で勝ち越し。いやーなんというか試合を観ていて楽しいのはホント久しぶりです。井口監督率いるロッテは、今年はやっぱり違いますね。

今日はエース涌井が持ち前の粘りのピッチングで最少失点に抑えてくれました。相変わらず球数は多くなってしまいますが...大きく崩れないのはさすがエース。

去年までなら援護なく、負けがついたであろう試合も今の打線は頼もしい。18安打で9得点。

粘るオリをも単打単打で確実に繋いで振り切りました。

エースに涌井に今シーズン初勝利を付けられたのは非常に大きいですね。

そして、何より大地の復調が大きい。この試合まで1割台だった男が、この試合で4安打を放ち、あれよあれよと3割台。開幕したてなので、目先の数字をおっても仕方ないのですが、ファンにとっては大地3割は、はにかめる数字です。

0405順位
出典:スポーツナビ

4番井上にも2安打出たのは大きいですね。井上には厳しい視線があるので、2、3試合打てないとSNSでかなり厳しい言葉が飛び交います。 僕としてはそんな批判気にせず堂々と4番張って、結果で示し続けて欲しいなと思います。

荻野も相変わらず好調で、中村奨吾も走れてるしもう最高。ルーキーコンビにもヒットが出て安心。

福浦さんもナイスな働きっぷりで今や欠かせない存在。

田村も持ち味の逆方向への打撃ができたので、復調気配。

有吉はいいボールは投げていたので失点は仕方なし。

シェッパーズもボールは悪くない。ピュッと来るまっすぐと、切れ味鋭いカーブ?スライダー?で十分勝負できる。あとは国内球場のマウンドと環境に慣れてもらうだけ。コントロールも悪くないので、十分セットアッパーになれると思います。

チームもシーズン140盗塁の目標に向かって着実にノルマをクリアしてきてます。

6試合で8盗塁!

いい感じです。荻野と奨吾以外の選手が走れて来ると余裕で達成できる数字かもしれません。

さて明日は、東京ドームで3連敗後に3連勝と勢いに乗る日ハム戦。

先発はボルシンガー。

もちろん、現地観戦行きたいと思います。



今日もツイート中!