引退試合の土壇場9回に同点ツーランを放ち、最後の最後までファンを魅了してくれた井口資仁。今後は監督として立場を変えて、背番号6がマリンに登場する。続きを読む